【25秒でわかる】スマホ用ケーブルの選び方

コネクタのイラスト

今回は自身のケーブル規格がわからない方へイラストで簡単に説明します。

目次

スマホの底面を見てコネクタの規格を確認する

上記の画像を見て自分のケーブル規格を判断して、Amazonでクリックするもしくは量販店で購入する。

以上です

ガジェねこ
意外とシンプルだにゃん

機種を検索して調べたり、店員さんに聞くのは手間ですよね。このシンプルな方法で大丈夫です。

iPhoneのプラグはLightningコネクタの一択!

AppleはiPhone5以降はLightningを採用しております。iPhone4sは現在の通信規格に対応していないので、

スマートフォンとしては機能しません。まあ使っている人はいないと思いますのでiPhoneユーザはLightningコネクタ一択!

usb-cとusb-aの形状の画像

充電器側は2択です。usb-TypeCもしくはusb-TypeAです。

iPhone12買ったけど充電器本体が無い場合:これだけ買えばOK

iPhone8〜11で高速充電したい場合:Anker PowerPort III Nano 20Wとusb-C+Lightningケーブルが必要

余計な文章を削りシンプルにケーブル選びを説明しました。

ケーブル選びは簡単ですよ!ありがとうございました。あつしでした!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ガジェット大好きなアラフォーサラリーマンです。特にカメラと名がつくものに過剰に反応します。ガジェねこと共にレビューを発信します。レビュー依頼やご質問はお気軽にtwitterのDMもしくは、お問い合わせよりお願いします。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる